選挙公約

Whittierでのエステートセールで購入した品々です。

紫陽花柄の摂氏と華氏の温度が分かる温度計、スタインバッバのオーナメント、そして、1968年発行のPeanuts のポストカードと本です。

f0300716_522515.jpg


1968年は、アメリカ合衆国大統領選挙の年で、ニクソン元大統領が勝利し、第37代大統領に選ばれています。

1968年発行の物なので、当時のキャンペーンに使われた物として、大事に保管していたのかもしれないに、私が持って良いのかしら。

f0300716_541186.jpg


ルーシーはファーストレディー候補なのね。今なら、LUCY for president かしら。なんとなく、ヒラリーさんとイメージが重なる。

f0300716_532566.jpg


The Peanuts platform (ピーナッツの選挙公約)も1968年発行です。
中を少し紹介すると、ページ数は、30ページあり、中のページの色がアメリカの国旗カラー、赤、白、青が交互に使われています。

f0300716_544028.jpg


f0300716_55466.jpg


f0300716_553261.jpg


選挙公約が書かれていて、最後のページが素晴らしい。”幸福を全ての人に!”

f0300716_555659.jpg


2016年の今年は、アメリカ大統領選挙の年です。
トランプ氏かヒラリー氏のどちらかが、大統領に選ばれるのでしょうが、今回のイギリスのEU離脱投票にしても、歴史を顧みても、過激な発言をする人には、何かを変えてくれる事への期待感から、人々の票を集める傾向にある様に思う。

今の自分の生活が苦しいので、過激な発言をする指導者が現れると、その嘘が見抜けず、自分の生活が楽になる事を期待しがちですが、政治家のトップが変わったからと、生活が大きく向上する人はそうはいない。(逆はある。)

どんな時代でも、今与えられた現状で、個々が努力し、生活の向上を目指すべきであり、過剰に政治家に期待してはいけません。

私は外国人なので、アメリカで選挙に参加できませんが、大統領には、冷静な判断ができる人になって欲しく、一部の人の利益にだけ働く人にだけは、絶対、選ばれて欲しくない。

Happiness for everyone!

もう一つ購入した物がありますので、それは次回紹介したいと思います。
[PR]
by mintmint36 | 2016-07-01 06:21 | ビンテージ

Vintage(やや古い)に囲まれた生活


by mintmint36
プロフィールを見る