Bed room DIY 1

二つあるベッドルームの寝室として使っていない方の部屋のリモデルを始めました。

この部屋は割と広く、天井も高いのですが、殆ど使う事無く、物置きか、たまに私が使うミシン部屋となっていました。

写真では、壁の色が分かりにくいのですが、やや暗いグリーンです。壁の色と床の色のせいで、部屋の印象が暗いので、壁の色を明るい色に変えたいと思っていました。
しかし、現在持っている脚立では、壁の上方のペンキが塗れません。

高く伸びる脚立を、この壁のペンキ塗りだけの為に購入するのもな~と思って、なかなかこの部屋のリモデルを始められないでいました。

f0300716_81810100.jpg

ミシンが置いてある机を夫が見て、「この上に脚立を乗せたら、何とか上方の壁のペンキも塗れるかも。」と言うので、試してみる事にしました。

f0300716_8181847.jpg

机が重たいので、安定感があり、何とか行けそうです。夫が脚立に乗り降りする時は、危険なので、私が脚立を押さえていて、机をずらしながら、部屋上方の壁のペンキを塗る事にしました。

夫は脚立に昇ったり降りたりと、いつも使わない筋肉を使ったみたいで、翌日は筋肉痛になったみたいですが、ペンキは三度塗りして二日かけて仕上げました。

f0300716_8183119.jpg

写真では、水色に見えますが、寝室なので、無難にグレーを選びました。
一番上の写真とあまり変化が感じられないかと思いますが、夫のペンキ塗りの腕前は、プロ級なので、とても綺麗に仕上がり、明るい部屋になりました。
f0300716_8172199.jpg

Base molding(壁の下の白い板)も白いペンキを塗り直しました。

さて、次は床の張り替えです。
[PR]
by mintmint36 | 2015-05-09 09:19 | DIY

Vintage(やや古い)に囲まれた生活


by mintmint36
プロフィールを見る