タグ:DIY ( 1 ) タグの人気記事

バスルーム リモデル

オット現在50才。どうもここ数年は、更年期かと思われます。
この家に引っ越して来た当初は、休日になると早朝から元気に家のリモデルを行っていましたが、ここ数年は、全くやる気無しです。。

二階にあるバスルームのリモデルは、少し手を付けては、半年くらい放置。また少し手を付けては放置を繰り返したので、この状態になるまで数年掛かっています。

完成するまでに後どのくらい月日(年月?)が必要か分かりませんが、取りあえず現在の状態を写真に撮りました。

壁の色は、私の好きな黄色に塗ってもらい、ドアノブ、蛇口等のアクセサリー類はゴールドで揃えました。
洗面台を交換すると、床のタイルも張り替える必要が出る為、洗面台はそのままで、カウンタートップ、シンク、蛇口のみを交換しました。
カウンタートップはIKEAの一番安い商品で、チープな見た目ですが、オットがカットできる素材を探して、最終的にこの厚みの薄いIKEAのカウンタートップに落ち着きました。

元の洗面台は白でしたが、白い部分もペンキを塗り直し、引き出し部分のみ別の色でペイントし、ノブを付けました。ちなみに、このゴールドのノブはエステートセールで見つけました。

f0300716_09595195.jpg

シンクはLowe's、ゴールドの蛇口がなかなか見つからず、アマゾンで取り寄せました。平たい水が出てきて、気に入っています。
タイルはコストコ、タイルのエッジカバーは近所のタイル屋さんで、なぜかフリーで頂いてしまいました。

f0300716_10002221.jpg

便器は引っ越して来て直ぐに、オットが交換しています。
天井の色が以前のこのバスルームの色です。天井の色は白にしたいとも思いますが、オットのやる気の無い今の状態では、このままで終わりそうです。

バスタブの上に天窓があるので、家の中央に位置するバスルームですが、日中はとても明るいです。

f0300716_10000702.jpg

このバスルームの隣に、もう一つ洗面台があります。
こちらの洗面台を見ると、オットのやる気のなさが良くわかります。(笑)

洗面台はペンキを塗り、ノブを取り付け、蛇口は新しいものにしましたが、カウンタートップ、シンクは磨いただけで変えていません。
カウンタートップの状態が悪く、ペンキを塗る事も考えましたが、窓に張る柄の付いたシートを張る事にしました。
シートを購入して一年以上放置しているので、私がハサミでカットして貼り付け、意外と簡単に出来ました。

f0300716_10003698.jpg

一階にはもう一つ、オットが使用しているハーフバスルームがあります。そちらの方が、更に状態が悪い。

ハーフバスルームも早く完成させて欲しいのですが、あまり催促すると、オットの機嫌が悪くなるので、いつかこの家を売る時までには、完成させてくれればと静かに見守っています。
[PR]
by mintmint36 | 2017-07-28 00:15 | DIY

Vintage(やや古い)に囲まれた生活


by mintmint36
プロフィールを見る